子供に合った授業形態を|家庭教師で勉強が楽しくなる|進んでできる子に
男性と女の子

家庭教師で勉強が楽しくなる|進んでできる子に

子供に合った授業形態を

メンズと生徒

学習形態のメリット

京都にも個別指導を謳った学習塾は数多く存在します。個別指導とは、先生一人に対して、数名の生徒と授業を行うのですが、それぞれが違う内容の学習をすることになります。数名の生徒に同じ授業を行う形態は、少人数制と呼ばれる形態になります。個別指導の学習形態は、数名の授業を同時に行うことで、それぞれが解説を受ける時間と演習する時間を取ることができ、自立学習できる点が最大のメリットです。しかしながら、自立学習というメリットには、競争心を煽ることが出来ないというデメリットもあります。競争心を活用したい場合には集合塾をおすすめします。学生の街である京都という土地柄、大学生が非常に多く、京都の個別指導塾では、豊富な人材を集めることが出来ます。ですから、様々なニーズにこたえられるのが、京都の個別指導塾なのです。

賢い塾選びを

しかしながら、個別指導の授業形態の塾は、あくまでも素人の大学生が授業していることがほとんどです。先生によって、授業のクオリティにはかなりの差が出ることもあります。ですから、先生が毎回変わるスタイルの個別指導塾ではなく、担当制の個別指導塾を選ぶことをおすすめします。担当制のスタイルであれば、授業ごとに授業のクオリティが変わることもありませんし、万が一合わない場合には担当を変更してもらうことが出来ます。担当講師の合う合わないは、学力に直結しますし、折角高い料金を支払って通うのですから、それに見合った授業を行ってもらわなければなりません。これらの特徴を踏まえ、お子さんに合った塾選びをしてくださいね。